観望内容・プラネタリウム番組案内

星空の見方

ギャラリー

よくある質問

最新情報

2020.08.01

【休館日】 8月3日(月)・11日(火)
      8月17日(月)・24日(火)・31日(火)


2020.04.01

今年度から、開館時間が変更されました。開館時間利用料金予約方法アクセス等については 「ご利用の案内」をご覧ください。

2020.04.01

予約なしでも観望は可能ですが、予約なしで来館された場合、臨時休館・団体貸切・占用利用等によって観望できないことがあります。予約なしで来られる方は、直前に観望の可否をお電話でご確認の上、ご来館ください。お問合せ先:天文館の電話番号 0287(28)3254

2020.04.01

宿泊で観望を希望される方は、もよりの「大田原市ふれあいの丘シャトーエスポワール」(300m徒歩3分)をご利用になれます。お問合せ先:シャトーエスポワールの電話番号 0287(28)3255

観望情報


イベント情報

8月1日(土)
18:00~21:00
夏休み工作教室
「望遠鏡を作って、月を観察しよう!」

手作り望遠鏡を作成し、その望遠鏡で月を観望します。また、Mitaka65cm望遠鏡や双眼鏡での見え方と比較し観察結果をまとめます。
8月7日(金)~10日(月) 
20:10~21:00
星座観望‼夏の大三角から星座を探す(M57M8M13アルビレオ)室
夏の大三角からはくちょう座、こと座。わし座、南に下がってさそり座と、夏の星座の探し方を学びます。さらに双眼鏡やMitaka65㎝望遠鏡を使って、木星・土星のほかベガ アルウビレオ ダブルダブルスター アンタレスとM4 散光星雲M8など夏の星座内にある有名な天体を観望します。
8月12日(水)
19:00~21:00
ペルセウス座流星群観望会
8月12日前後はペルセウス座流星群の活動が活発になり、たくさんの流星が流れます。天文館では12日にホテル前広場で観望会を開きます。今年は月明かりもなく、暗い空での観望になりますので、前年以上に多くの流星をご覧いただけます。1時間に15個程度の流星が流れると予測されています。